かいま見る・垣間見るについて

スポンサーリンク

スポンサーリンク

かいま見る・垣間見るとは

言葉 かいま見る・垣間見る
読み方 かいまみる
意味

1.わずかに見ること。

2.物の隙間などから覗いてこっそりと見ること。

3.物事の全体の中の一部を知ること。

漢字詳細 言葉・熟語「見」 / 漢字「見」
言葉・熟語「垣」 / 漢字「垣」
言葉・熟語「間」 / 漢字「間」

よく検索される言葉の一覧です。

ランダムで選び出した言葉の一覧です。

運営サイト一覧

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る