藤八拳とは

言葉藤八拳
読み方とうはちけん
意味拳(けん)の一つ。二人が相対し、きつね(両手を両耳のあたりに上げる)・庄屋(両手を膝の上に置く)・鉄砲(左手を前に突き出す)の形を作って勝負する。
きつねは庄屋に、庄屋は鉄砲に、鉄砲はきつねに勝つ。狐拳(きつねけん)。

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「藤」を含む言葉・熟語

「八」を含む言葉・熟語

「拳」を含む言葉・熟語

検索ランキング02/07更新

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ページ先頭に戻る