行脚とは

言葉行脚
読み方あんぎゃ
意味

1僧侶が修行のために各地を徒歩でめぐること。
「雲水―」「―僧」

2目的を持って各地をめぐり歩くこと。

活用「―する」
例文「全国を―する」
類語「巡歴」

使用されている漢字

「行」を含む言葉・熟語

「脚」を含む言葉・熟語

ページ先頭に戻る