冬芽とは

冬芽

とうが
読み方とうが
意味晩夏から秋に形成され、冬を越して春に成長する芽。寒さを防ぐために鱗片(りんぺん)でおおわれている。ふゆめ。
対義語
  • 夏芽(かが)

「冬」を含む言葉・熟語

「芽」を含む言葉・熟語

使用されている漢字

ページ先頭に戻る