忍びとは

言葉忍び
読み方しのび
意味

1番他人に見つからないように物事を行う。内密。

2番身分の高い人が正体を知られないように出歩くこと。忍び歩き。

3番敵に気付かれずに敵の中に入り込む術。忍術。また、その術を使う人。忍者。
「―の術」「―の者」

4番他人の物を盗むこと。窃盗。

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「忍」を含む言葉・熟語

検索ランキング02/07更新

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ページ先頭に戻る