推敲とは

言葉推敲
読み方すいこう
意味

1番詩や文章を作る時に、字句や表現を繰り返し練り直すこと。

2番唐の詩人、賈島(かとう)が自作の「僧は推す月下の門」という句の「推す」を「敲(たた)く」に改めるかどうか迷ったという故事から。

活用「―する」
例文「―を重ねる」

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「推」を含む言葉・熟語

「敲」を含む言葉・熟語

「敲」を含む言葉を全て見る
ページ先頭に戻る