する・為るとは

言葉する・為る
読み方する
意味

1番物事を行うこと。

2番役職に就いたり、その役割を果たしたりすること。勤める。

3番その状態や性質にならせる。

4番目や鼻などの感覚器官で感じること。
「味が―」

5番相応しい価値があること。

6番時間が過ぎる。

7番複数のものの中から決めること。選ぶ。

8番そのものとして扱うこと。見なす。
「こけに―」

9番もう少しでその状態になることを表す言葉。

10番少し謙遜する気持ちを表す言葉。

11番名詞や形容詞などの後に付けてその言葉を動詞として表す言葉。

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「為」を含む言葉・熟語

ページ先頭に戻る