手実法・手實法とは

言葉手実法・手實法
読み方しゅじつほう
意味中国の唐や宋の時代の法で、戸主が家族の姓名や年齢、財産などを申告する法。

使用されている漢字

「手」を含む言葉・熟語

「実」を含む言葉・熟語

「法」を含む言葉・熟語

「實」を含む言葉・熟語

ページ先頭に戻る