負け残り・負残りとは

言葉負け残り・負残り
読み方まけのこり
意味相撲で、その日の最後から二番目の取り組みで負けた力士が、最後の取り組みの控え力士として土俵下に残ること。また、その控え力士。

「負」を含む言葉・熟語

「残」を含む言葉・熟語

使用されている漢字

ページ先頭に戻る