五十三次とは

言葉五十三次
読み方ごじゅうさんつぎ
意味江戸と京都を結ぶ東海道にあった五十三の宿場の総称。「東海道五十三次」の略称。

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「五」を含む言葉・熟語

「十」を含む言葉・熟語

「三」を含む言葉・熟語

「次」を含む言葉・熟語

ページ先頭に戻る